今月のアーサナ『セツバンダ・サルヴァンガ・アーサナ(橋のポーズ)』

解説

  1. 床の上に仰向けになり足裏腰幅に膝を曲げる。かかとはできるだけ坐骨の近くに置く。
  2. 吸う息と共に尾骨を両膝頭に向かいすくい上げるように押し上げる。
  3. 太腿と両足内側は平行に。両手を骨盤の下で組んで両腕を伸ばし肩で支えるようにする。
  4. 両膝がかかとの真上になるようにして、なおかつ前方に押して腰から離し、尾骨を膝のほうへ伸ばす。恥骨はへその方へ持ち上げる。
  5. あごを少し持ち上げて胸骨から離し、胸を開く、さらにみぞおちを天井に向かって押し上げる。
  6. このポーズで3〜5呼吸繰り返します。吐く息でリリースして、背骨をゆっくりロールダウンする。

【応用編】

お知らせ

  • 緊急事態宣言解除により、可能な限りのコロナ対策を取りながらレッスンを再開させていただきます。
  • 北鎌倉 伊左衛門ヨガのみ5/8より再開いたします。
  • 薬膳教室の日程を延期させて頂きます。6/14 & 6/18 両日共に残席僅か、ご予約お早目にお願い致します。
  • 2020年4月5月のスケジュールを掲載しました
  • Sunday Park Yoga → 緊急事態宣言自粛要請により中止
  • 梅雨の薬膳教室開催致します。5/17.5/20
  • 2020年2月3月のスケジュールを掲載しました
  • 2019年9月10月のスケジュールを掲載しました
  • 2019.9.28(Sat)に大船観音寺にて、お寺でYOGA&薬膳Cafeを開催致します。

ページの先頭へ戻る